婚活マッチングアプリってなに?

婚活女性に人気の婚活マッチングアプリとはどういうものなのか、出会い系サイトとはどのような違いがあるのかを解説します。
また、婚活マッチングアプリ初心者のあなたにわかりやすく、登録から婚活マッチングアプリで知り合った男性と出会うまでの流れもご紹介します。

婚活マッチングアプリは結婚を目的としたアプリ

マッチングとはカップルを成立させるという意味

婚活マッチングアプリは、結婚を目的とした真剣なお付き合いができる異性を探すことを目的としたアプリです。
マッチングアプリのマッチングを直訳すると組み合わせ、つまりアプリを利用してカップルを成立させるという意味になります。
そのためマッチングアプリには「いいね機能」があり、好みの異性へいいねを送って相手からもいいねをもらい、マッチングしてからメッセージ交換の流れが多いのです。

婚活マッチングアプリは少ない時間と手間とお金で利用できる

今までの婚活は結婚相談所を利用する、婚活パーティーやイベントに参加するといった方法が主流でした。
しかし仕事が忙しかったり、結婚相談所やパーティー、イベントでは費用がかかりすぎるということから、婚活マッチングアプリが流行りだしたのです。
婚活マッチングアプリは少ない時間と手間とお金で自分と相性ぴったりの男性と出会えるとして、30代の婚活女子にとても人気なコンテンツといえるでしょう。

婚活マッチングアプリと出会い系の違いは真剣かそうでないか

 

婚活マッチングアプリ=真剣な恋愛(結婚)目的

婚活マッチングアプリと出会い系の違いは、結婚を目的とした真剣な恋愛相手を探しているか、それとも軽い恋愛相手を探しているかにあります。
婚活とは結婚相手を探す活動のことですから、婚活マッチングアプリに登録しているユーザーは結婚相手を求めているのです。
真面目に将来結婚相手となる異性と恋愛をしたい人が利用するのが婚活マッチングアプリで、すぐ軽い恋愛相手を求める人が利用するのが出会い系になります。

婚活マッチングアプリには出会い系にない特徴がある

多くの出会い系は簡単な登録で簡単に出会えるということをモットーとしています。
だからいちいち身分証を登録したり、メッセージ内容が出会い系の運営側で厳しく審査されることは滅多にありません。

しかし婚活マッチングアプリの場合、安心安全に真剣なお相手と出会えることをモットーとしているのです。
そのため登録の場合はFacebookアカウント認証が必須であったり、身分証の提示を求められたりもします。
また、料金体系は月額制課金の場合が多く、出会い系のようにメッセージ送受信1回につき何百円で遣い過ぎる、という危険性もないでしょう。

Facebookアカウントを認証するのも身分証の提示を求められるのも、年齢詐称や業者アカウントによる詐欺を防ぐためです。
運営側でメッセージ内容の審査もある程度厳しく行われていますし、登録ユーザー間でのトラブルの際には弁護士費用を負担してもらえるオプションがつくこともあります。

婚活マッチングアプリに登録後~実際に出会うまでの流れ

登録してマッチング後にメッセージ交換が基本

婚活マッチングアプリに登録すると、大体の場合がFacebookアカウントの認証を求められます。
Facebookアカウントを持っている人はそのまま認証しましょう。
Facebookアカウント認証しても、Facebookでつながっている友達に婚活マッチングアプリを利用していることはわからないので安心してください。

Facebookアカウントを持っていない人はまずFacebookに登録するか、もしくはFacebookアカウント認証の必要ない婚活マッチングアプリを利用しましょう。
しかしできる限り安心安全に出会いたいなら、Facebookに登録してアカウントを保持しておくことをおすすめします。
尚、Facebookアカウントに友達が10人以上いないと登録できないという厳しい条件のアプリもありますが、それだけ安心で安全な出会いを提供しているということです。

登録完了すると、まず行うのはプロフィールの作成と自分の顔写真の登録です。
顔写真は顔全体が写っていることが基本条件となるので、マスクや手で顔を隠していると顔写真登録できない場合もあるので気をつけましょう。
プロフィールは全て細かく埋めておくと、男性の検索に引っかかりやすくなるのでおすすめです。

プロフィールや顔写真登録が完了したら、次は男性ユーザーの検索です。
検索項目にチェックを入れて自分の好みの男性を探し、いいね機能(別名称の場合もあり)を使って気になる男性へいいねしていきましょう。
こちらがいいねをしてから相手からも同じようにいいねをしてもらう、またはその反対で、マッチングするとメッセージ交換ができるようになります。

メッセージ交換ができるようになれば、あとは婚活マッチングアプリのメッセージ機能で男性とやり取りしてください。
出来れば1週間ほど時間をかけてじっくり相手の人となりを知ること、そして会いたいと思ったらデートに誘うのです。
男性からデートに誘ってくれる場合もありますが、時間をかけて「真剣交際が目的か、それとも体だけが目的なのか」を探りましょう。

まとめ

婚活マッチングアプリを利用しているのは結婚相手探しを目的としている人々です。
登録手順に手間がかかることからも、冷やかしや業者を避けた安全な出会いができるといえます。
婚活女子は是非婚活マッチングアプリを使って、自分と価値観や相性がピッタリな人を探してください。